【ポケモンGO ジム】バトルや配置、色などについて

「ポケモンGO」の「ジム」について詳しくまとめたものを載せています。

ジムって何?

ジムとは、自分と他者のポケモンを戦わせる場所です。
主にバトルする場所と思ってください。

戦うだけでなく自分のポケモンを置くことができます。
ジムは上の画像のようなピンが大きな場所です。

ジムでバトル

バトルする際は手持ちのポケモン、
最大6体まで連れて行けますが、
場合によっては数が決まる場合もあります。

ジムを自分のチームのものにしたい場合

先に陣取っているトレーナーが居る場合は、
全てのトレーナーを倒す必要があります。

ジムレベル

トレーナーは一人の場合がありますが、
それは「ジムレベル」が関係してきます。

ジムレベルはジムに所属しているトレーナーが、
攻撃してきたトレーナーからジムの防衛に成功していくと
ジムレベルが上がっていきます。
上がっていくことでメリットがあります。
所属するできる人数が多くなります。
多くなるということはそれだけ、
防衛できる戦力が大きくなるということです!

ジムの色(チームの色)

色分けの画像1
色分けの画像2
色分けの画像3

ジムの色は4色あり、内3色はどこかのチームが占拠しています。
残り1つは白色で、どこのチームもポケモンを配置していない状態です。

トレーナーレベルが「5」になると所属するチームを決めれます。
一度決めたチームは変えられないので注意しましょう。

ジムにポケモン配置について

ジムにポケモンを配置する場合は、
1トレーナー=ポケモン1体を配置できます。

尚、1つのジムに対して1体なので、
別の場所のジムで配置したい場合は別のポケモンを置けます。

配置したポケモンは負けるまで手元に帰ってきません。
回収したい場合は配置したジムに近づき、
手持ちに戻せます。

配置したポケモンが戦うたびに10xpの経験値がもらえます。
負けた場合はHPが減った状態で帰ってきます。
尚、通知等は一切ないので、
こまめに自分の「ポケモン」をチェックしましょう