【囚われのパルマ】面会について

「囚われのパルマ」の面会について掲載しています。
分からないときなど参考にしてください。

面会とは

面会」とはハルトとガラス越しに
直接会って話すことができるイベントになります。
「面会」を行うとエピソードが進み物語が展開していきます。

面会の行き方

ハルトに「メッセージ」や「差し入れ」を送ると
ハルトとの仲が深まり、エピソードに関するイベントが発生します。
そのイベントで入手した重要な「話題」や
アイテム」を送ることで、ハルトから面会を促されます。
そのタイミングでメインメニューから
面会」を選択できるようになり
面会の申請ができるようになります。

面会へ行く前の注意

「面会」ボタンで申請を行うと自動的に、
時間帯が翌日の「Morning(朝)」になり面会が始まります。
「面会」を行うとエピソードが進み、場合によっては
一部の話題が入手不可能になったり
所持している話題が消えてしまうこともあるので
申請はよく確認してから行うようにしましょう。

ダイレクトアプローチ

面会中、画面の左下に「手のマーク」が表示されている時は、
ガラス越しにハルトと触れ合えるタイミングです。
このタイミングで、ハルトに触れたり
そのまま眺めることでハルトのリアクションを楽しむことができます。
タップ以外にも、おでこを画面にくっつけるなど
指以外の操作で楽しめるシーンがあります。

まとめ

ガラス越しの面会という
少し危険な感じが逆にキュンキュンしますね!
色々な「話題」でハルトと盛り上がりながら
手を重ねたり、時には見つめて、
照れを忘れておでこをくっつけてみましょう♪