【囚われのパルマ】夢アプリについて

「囚われのパルマ」の夢アプリについて掲載しています。
分からないときなど参考にしてください。

夢アプリとは

「夢アプリ」とはエピソード1から
遊べるようになるミニゲームになります。
「夢アプリ」のプレイ状況やゲーム成績などが
本編のエピソードに影響することはありません。

基本の遊び方

制限時間内に寝ている彼をタップして起こしてあげる
ことが目的のミニゲームになります。
当たりの場所をタップするとクリアゲージが貯まり
制限時間に一定数を溜めるとクリアです。
逆に制限時間にクリアゲージを溜められないと
ゲームオーバーになってしまいます。

クリアすると、本編のエピソードでは聞けない
ハルトのセリフを聞くことができます。
ゲームオーバーになってしまってもペナルティはありません。
具体的な説明は操作方法は
チュートリアル」からいつでも確認できます。

当たり場所の探し方

ハルトをタップすると3種類の異なる
エフェクトセリフが表示されるので、
変化に気をつけながら当たりの位置を探しましょう。
当たりの位置を見つけると次の位置が変わります。
再度同じ要領で見つけてください。

ライフ

画面下に表示される小さいハートマークですが
これが「ライフ」となりハルトをタップできる残り回数です。
1回タップすると1つのライフが消費されます。
ライフは当たりを見つけると少し回復します。

ダメージ

「ライフ」が無くなってしまった状態で
ハルトをタップするとクリアゲージが減ってしまいます
当たりの位置を見つけると無くなった「ライフ」が回復し
この状態を抜け出すことができます。

ボーナスゲージ

「ライフ」の隣にある
大きなハートの器が「ボーナスゲージ」です。
「ライフ」を多く残した状態で当たりの位置を見つけると
残っていた「ライフ」の数だけボーナスゲージに
ポイントが溜まっていきます。
ボーナスゲージが満タンになると
ボーナスタイム」が発生します。

ボーナスタイム

ボーナスゲージが満タンになると「ボーナスタイム
が発生します。
ボーナスタイム中はハルトのどこをタップしても
当たりとなるので、
タップ」や「画面をこする
などしてクリアゲージを溜めましょう。
ボーナスタイムは
一定時間が経過すると自動的に終了します。
途中でクリアゲージが溜まっても、
この一定時間の間はプレイを続けることができます。
ボーナスタイム中でも、
夢アプリの制限時間が経過してしまうと
その時点でゲームオーバーとなり終了します。

早くクリアすると…

制限時間を10秒以上残してクリアすると
EXCELLENT」評価になり、ハルトの反応が変わります。

ステージを増やすには

「夢アプリ」のステージをクリアすると
3つまで難易度が増えていきます。
エピソードが進むと
新たなステージが遊べるようになります。

ステージクリア特典

ステージ内の全ての難易度をクリアすると
特典として「雑貨店」にアイテムが追加されます。

全ステージをクリアすると

ステージ6の最後の難易度のステージは
「夢アプリ」内の
全てのステージをクリアすると解放されます。
最後のステージのみクリアした時の
ハルトの反応が特別なものになります。

アクセサリー

アクセサリーを装備することで、
ミニゲーム中のハルトの姿とセリフが変化します。
ですが、ゲーム本編には影響しません。
一度取得したアクセサリーは
何度装備しても無くなることはありません
1回に装備できるアクセサリーは1種類のみで、
複数個同時に装備することはできません

まとめ

監視や面会などだけでなく寝ている
姿まで見れるのは嬉しいですよね♪
さらにアクセサリーを装着させるだけで
自分だけの”ハルト”を創りあげましょう!
ゲーム性も楽しいですが
1番は癒やされるところがいいですね!