【囚われのパルマ】総課金額まとめ

「囚われのパルマ」の総課金額まとめを掲載しています。

総課金額とは?

総課金額とは、囚われのパルマの追加コンテンツなどで
使う金額を全て詳細に別々にまとめました。

各コンテンツ別

各コンテンツ別にまとめました。

1コンテンツにかかる金額一覧

全て1つ分の金額です。

アプリ本体 360円
追加エピソード
(1エピソード)
360円
メモリアル面会 240円
スペシャル面会 240円
夢アプリ
アクセサリー
120円
テレフォンイベント 240円

1キャラ当たりにかかる金額

アプリ本体
(プロローグ・エピソード 1)
360円
各キャラep +5話
(2話目以降)
1800円
メモリアル面会
(全6話分)
1440円
スペシャル面会
(全5話分)
1200円
夢アプリ
アクセサリー(17種)
2040円
テレフォンイベント
(全28種類)
6720円
総課金額 13560円

2キャラ当たりにかかる金額(ハルト・アオイ)

アプリ本体
(プロローグ・エピソード 1)
360円
各キャラep +5話
(2話目以降)
3600円
メモリアル面会
(全6話分)
2880円
スペシャル面会
(全5話分)
2400円
夢アプリ
アクセサリー(17種)
4080円
テレフォンイベント
(全28種類)
13440円
総課金額 26760円

お薦めの課金するコンテンツ

メインストーリー+面会延長

ハマリッパースタッフでの意見ですが、
メインストーリー+面会延長がお薦めです。
より細かなストーリーの内容などがわかりますし、
通常では見れない一面が見れます。

メインストーリー+面会延長 4320円

メインストーリーのみ

もちろんメインストーリーだけでも十分に楽しめます。
というかストーリーが一番大事なのでメインだけで十分だと思います。

メインストーリーのみ 2160円

まとめ

かなりの金額になっています。
1人のキャラを完全に遊ぶとなると
1万円を超えてしまいます。
通常のゲームと思えば少し高いと思いますが、
スマホのゲームと考えるとだいぶん高いと思います。
課金している方から考えると安いのかもしれません。
個人の感想ですが普通に据え置きの乙女ゲーを
買ったほうが良いような気もします。
今後もキャラが増える可能性が十分にあります。
1キャラ増えるごとに13200円ずつ
増えていく計算になります。