【脱出ゲーム 呪縛】第五章:幇助【攻略】

【蜘蛛の足】を解放してからの脱出です

幇助

次に、この場面に行くと
何かが光っているのでタップして入手

【地蔵の頭】です

これはこの場面で使用しますが、
このままではグラグラでつけることが出来ません。
道具を集めます

ここで、楽な進め方として、
先ほどマッチで燃やした蜘蛛の巣で
【蜘蛛の縦糸】を入手しておきましょう
後ほど必要になります

次に、
新しい橋のエリアで入手した【独鈷杵】が入っていた仏壇を開いて
左隅にある【蝋燭】を入手

蝋燭の蝋でつけようという考えみたいですね

次に火をつけたいので、
橋の最初の場面の廊下で
サイドの火に蝋燭をタップします

火を移した後は、
地蔵が沢山あるところに行き、
頭のない地蔵に
【蝋燭】→【地蔵の頭】
をつけると【独鈷杵】が貰えます

またここで、共鳴しましょう。

【蜘蛛の足】は置いといて
まずは、ここ!

なんか大きい魚が・・・鰻です
ここからは絡新婦が鰻を食べたいと言っているので
鰻を取るイベント?のようなものです

鰻を取る為に、釣竿を作りましょう!

まずは竿の部分として【壊れた錫杖】
地蔵のところで入手できます

ここで【蜘蛛の縦糸】を使用!
【壊れた錫杖】と【蜘蛛の縦糸】を組み合わせて
【釣竿】を作ります!

そこでエサが必要なので

【シーボルトミミズ】を入手!

このミミズも合わせて釣竿は完成なので、
鰻のところに戻りましょう!
そして鰻釣り開始・・・

(ここのシーンが無邪気で可愛いですよね・・・)

そして手掴みで捕まえた鰻を絡新婦に渡します。

生で食べつくしお腹いっぱいになったところで
奥の開かないに向かいます

(お腹いっぱいになれば抉じ開けてくれるという事ですかね)

そして絡新婦があけてくれるので
新しいエリアへ進み、左の部屋へ

ここに【蜘蛛の足】があるので解放しましょう
これで【蜘蛛の足】は終わりです