【脱出ゲーム 呪縛】NORMAL END【攻略】

今回は、呪縛のエンディングの情報です

NORMAL END

「自分も残る」を選択する。

主人公が抱きしめたところ、
絡新婦が噛み付き、
主人公の血を吸って
力をつけたという絡新婦が
蜘蛛の足で地上に飛び上がる

「旦那様・・・」

「あぁ・・・ごめん昨日も夜遅くまでだったからついね」

「な、何を言うておる」

「朝ごはんは何かな?」

「だんな様の大好きなイナゴとナナフシの味噌煮じゃ」

「おおっそれは楽しみだ!」

「こ、これ邪魔するでない
料理が出来るまで散らかした本の整理でもしておれ」

「照れちゃって可愛いな~」

「あ、これ君のアルバム?」

「ん?あぁ・・・こっちに持ってきておったか
こ・・・こら、かってに見る出ない」

「いいじゃないか見せてよおぉっ!これは!
この水辺で写っている写真はなんだ?
こんなの撮っていたのか
けっこう大胆だな・・・」

「な・・・ッ」

「こ、これはもしや・・・!」

「ちょ、まてっ見る出ない若気の至りじゃ!
す・・・捨てようとしておったのじゃが・・・」

「いやなかなか綺麗に写ってるじゃないか」

「見るなと言うておるに」

「今更照れるなよ、ははは
・・・・・・」









すまぬよ旦那様
助けてやれるほどの力は妾に残っておらぬ
独を流し込んで愉快な厳格を見せてやるのが精一杯じゃきゃかか・・・

静かに・・・眠るように死んでお行き・・・
好きじゃよ旦那さま
ずっと・・・一緒じゃ

まとめ

絡新婦が主人公に噛み付いた時は、
食べるのかいっ!!となりましたが
優しさと主人公の意思を尊重して
毒を流し込みその表情を悲しそうに見る
絡新婦がたまりません・・・